チリ、ニュージランド、中国、ベトナム、南洋材の木材加工品、合板、梱包材、建築資材を扱う専門商社

株式会社ウッディ

  1. ホーム
  2. さくらめくり ~社活暦~
  3. 施設・設備

さくらめくり ~社活歴~ 桜井木材グループの年間活動の歳時記として

ランニングソー増設

平成28年12月20日櫻井木材加工株式会社生産部門にランニングソーを増設しました。
増設の目的は、多品種小ロットのカット依頼が益々増え続ける受注環境への対応ですが、短納期の実現だけではなく品質面に於いても皆様の要求事項に少しでもお応えできることを考慮して機種選定をしました。


【新ランニングソーの特徴】
① 定規移動 ボールネジ仕様

ラック&ピニオンからボールネジによる定規移動にすることにより、定規の「アソビ」が少なくなり、カット精度が向上します。

② 板押さえ圧力強力仕様

増圧弁により板押さえの圧力を増加させることにより、カット中の製品の動き(ズレ)が少なくなり、カット精度が向上します。

③ フレーム強化仕様

板押さえ圧力が強化されている為、従来のフレームでは剛性がたらず、基材を抑えた時フレームに歪みがでます。歪みは寸法精度・カット面の仕上がり状態の悪化につながります。これらを防ぐ為にフレーム強化してあります。


※ 仕様は同HP櫻井木材加工株式会社の工場案内⑨をご覧ください。