チリ、ニュージランド、中国、ベトナム、南洋材の木材加工品、合板、梱包材、建築資材を扱う専門商社

株式会社ウッディ

  1. ホーム
  2. さくらめくり ~社活暦~
  3. 平成29年4月4日 社長研修

さくらめくり ~社活歴~ 桜井木材グループの年間活動の歳時記として

平成29年4月4日 社長研修

平成29年4月4日、新入社員を対象とした社長研修が開催されました。
社長の熱弁に、受講者は真剣な面持ちで聞き入っていました。



<受講者の感想>
[ K ] 社長から頂いた「困ったときに、どれだけ自分を奮い立たせ楽しむかが大切である。」という言葉通り、「営業マンとしての目標を達成できるか」という不安な気持ちを楽しむくらいの精神を身に付ける。また、目標を設定するとき、実行するときは5W2H、PDCAサイクルに当てはめて考える。
この二つを意識して行動していくように心掛けていきたい。
[ M ] 「挑戦→失敗の数」(リスクを冒して上昇する事が重要)
自由に挑戦できる環境であり、失敗を重ねながら成長していきたい。
[ M ] 成長は常に必要であり、学ぶ体質が大切
セカンドキャリヤとして、新たなチャレンジであり今まで以上に学ぶ姿勢を整え吸収したい。
[ M ] 5W2H PDCAサイクル活用
前職でも活用していたが、改めて学ぶことにより、より具体的に計画することが重要であり、成果を出すことの大切さを感じた。
[ U ] 「つらいことをエキサイティングに」という言葉が印象的でした。逆境をパワーに変えていく社会人になるためにチャレンジを忘れずに頑張ります。
[ H ] 主体性を持って発言すること、具体的な行動(5W2H、PDCAを明確にする)のが重要。
[ H ] 自己紹介を通して受け手に良いイメージを待たせる話し方とは何かを考察する。
[ H ] 失敗を恐れずチャレンジ精神を持って取り組む。(失敗しない=チャレンジしてない)
[ H ] 利益を上げるということ、その目標額、利益を上げることで初めて部下を持ち組織を大きくすることができる。